So-net無料ブログ作成

東北の西北編:2日目_6 [旅行記]

東北の西北編2日目その6。

前回は秘湯・金ヶ崎温泉に入浴達成
…まで。

DSCN1589.jpg
行きたかったところリストのそれなりに上位のがクリアされました。
引き上げます。


DSCN1591.jpg
今度はここを這い上がることになりました。
ロープがか細く頼りなく見える。


DSCN1594.jpg
大体こんな感じ。
見えている頂上部分から先も、まだ崖は続きます。


DSCN1595.jpg
難所その1。
難所その2は頂上付近の土になっている場所。
足元が崩れやすいのでそっちは写真を撮る余裕はなし。


DSCN1598.jpg
崖の上に帰還。
ロープをしっかりと握って足を進めるのがポイント。
というか他に方法無し。


DSCN1596.jpg
秘湯の方向にカメラを向けてズーム。
湯船の石垣が見える。
わかってないと単なる岩場にしか見えない。


DSCN1599.jpg
道へ戻ります。


DSCN1604.jpg
行きには気付かなかった足元の花を撮るくらいには気持ちに余裕ができました。


DSCN1606.jpg
帰還。
男鹿水族館に戻るべきか、このまま海岸沿いに進むべきか。


DSCN1608.jpg
一昨年通って道はわかっているので、先に進むことにします。
幸い水はまだ余裕あるし。


DSCN1612.jpg
数百メートルほど進んでから海岸線を見下ろす。
見えるかな。


DSCN1614.jpg
写真ほぼ中央が例の秘湯。
車道から丸見えなのは秘湯らしくなし。


DSCN1615.jpg
手持ちのカメラで40倍ズーム。
まぁまぁ見えちゃいますね。
気になる人は傘でも使ってください。


DSCN1618.jpg
ソバナが満開。


DSCN1619.jpg
こちらに進んだ理由としては、この後にこっち方面に進むバスがあるのも一因。
まだしばらく先なので歩いて先へ。


DSCN1620.jpg
桜島パーキングが見えてきました。
トイレと廃墟があったはずなのでちょっと休憩。


東北の西北編2日目その6、以上です。

次回、廃墟とお昼とカンカネ洞。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。